2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

香川県の山関連

フォト
無料ブログはココログ

« 宗吉瓦窯跡登山口から山条山を歩いてきた【支援】 | トップページ | こんぴらさん参道から愛宕山を歩いてみた【支援】 »

2011年12月18日 (日)

旧曼陀峠分岐点から金見山まで縦走してみた【支援】

久しぶりの阿讃縦走道(県境歩き)です。

旧曼陀峠手前の分岐点から曼陀峰(海老済)→石砂三角点→金見山まで歩きました。

このルートはネットでもあまり見かけないので、

迷子にならないように電子国土ポータルで地図を印刷して持って行ったよ。

でも・・・阿讃縦走道恐るべし・・・めっちゃいい山道でした。

観音寺から徳島県池田町佐野に抜ける県道8号線「観音寺佐野線」の

曼陀トンネル手前を東へ入ると、雲辺寺まで車道が続きます。

その途中、旧曼陀峠の手前1.8kmに四国のみち分岐点があります。

20111218
     ※写真右側が四国のみち(阿讃縦走道)です。

この分岐点から三角寺に向かって四国のみちが続きますが、

香川・徳島・愛媛の三県境にある曼陀峰手前でさらに阿讃縦走道に分岐します。

20111218_2
     ※左奥:四国のみち   中央:阿讃縦走道

少し歩くと、曼陀峰への分岐点があります。

20111218_3

     ※阿讃縦走道(右)は山腹をトラバースしています。

     ※左に進むと曼陀峰へ・・・

Sayは阿讃縦走道を進んで、反対側の分岐から曼陀峰に登りました。

かなりの急登でした。

歩き始めてから約30分(歩測約1km)で曼陀峰(595.1m)に到着しました。

三角点の名称は海老済です。「えびすくい」と読みます。

20111218_4
ここで朝食を食べて、再出発。

阿讃縦走道は曼陀峰を含め、いくつかのピークをトラバースします。

20111218_5
途中、見晴らしの良い所を通過して、森林管理道石砂線と交差します。

20111218_6
     ※写真中央から左奥に向かって阿讃縦走道が続きます。

阿讃縦走道はトラバース部分を除くと、気持ちいの良い尾根道歩きが続きます。

20111218_7
数箇所で倒木が道を塞いでいるところがありました。

20111218_8
曼陀峰から約1時間(歩測約2.2km)で石砂三角点(588.9m)に到着しました。

「いっさこ」と読みます。

20111218_9
さらに尾根道を進む・・・。

田野々(香川)と下谷(愛媛)への交差点を過ぎ、金見山到着。

石砂三角点から約50分(歩測1.8km)でした。

20111218_14
ここから来た道を引き返しました・・・。

石砂三角点までの途中で高丸山山頂の標識を偶然見つけました。

20111218_13
     ※阿讃縦走道から少し外れた場所でした。

     ※Sayは道を間違えて発見しました。

とても良い尾根道を往復約10km歩きました。

« 宗吉瓦窯跡登山口から山条山を歩いてきた【支援】 | トップページ | こんぴらさん参道から愛宕山を歩いてみた【支援】 »

【阿讃縦走道】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧曼陀峠分岐点から金見山まで縦走してみた【支援】:

« 宗吉瓦窯跡登山口から山条山を歩いてきた【支援】 | トップページ | こんぴらさん参道から愛宕山を歩いてみた【支援】 »

香川県の山(県境編)

  • 鉢伏山
    香川県の県境を歩いてみた

香川県の山(東讃編)

  • 東女体山
    東讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(高松編)

  • 高仙山三角点(627.1m)
    高松周辺の山を歩いてみた

香川県の山(中讃編)

  • 中津山
    中讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(西讃編)

  • 平峰三角点(301.7m)
    西讃地域の山を歩いてみた

香川県の海(西讃編)

  • 2013年7月20日セイゴ
    荘内半島でメバルを釣ってみた