2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

香川県の山関連

フォト
無料ブログはココログ

« 【シーズン終了】2013年春季メバル第678戦【支援】 | トップページ | 【超急登】相栗峠から国地蔵峠まで歩いてきた【支援】 »

2013年8月 5日 (月)

【マムシ注意】西照神社から細尾峠まで歩いてきた【支援】

久しぶりの一週間出張で増量して帰って来たSayです。

出張の移動中に、第四弾スライドショーの写真を選ぼうと、

滝の奥峠から大滝山までの昔の写真をチェックしていました。

が、特に相栗峠から大滝山までは、当時は歩き始めたばっかりだったので、

良い写真を撮っていませんでした。

そこで、出張代休の今日、写真撮影のため、西照神社から細尾峠まで歩いてきました。

3年前と同じように、塩江にある香川県民いこいの森キャンプ場を抜けて

西照神社付近まで車で登る。

舗装道脇の広場に駐車して、出発。

Photo

ブナ峠まで歩いて、大瀧寺旧本堂跡に立ち寄る。

Photo_2

このピークに大滝山山頂の標識がある。

Photo_3

3年前に残したクマ形を発見。

Photo_4
          ※中央のクマ形は今回の新しいものです。

ブナ峠まで引き返して、尾根道を西へ進む。

Photo_5

ほどなく城ヶ丸に到着し、大滝山三角点を確認する。

Photo_6

ここから山を下って、大生峠に向かう。

Photo_7

大生峠から苫尾山の間に三本松の標識があるが、

きっと昔はここに三本の松があったのでしょう。

Photo_8

そして苫尾山に到着し、苫尾三角点を観賞する。

Photo_9

※三本松から苫尾峠まで、数箇所にマムシ注意の張り紙がありました。

Photo_10

ピークを下ると、苫尾峠に到着し、

Photo_11

更に進むと、細尾峠にたどり着く。

Photo_12

一応、今回の目的地はここまでだったので、引き返しました。

次回は相栗峠から国地蔵峠を歩く予定です。

ブナ峠近くで雨が降り出して、ガスが出てきました。

西照神社まで県境を歩いて、更に東へ向かう阿讃縦走道を確認しました。

Photo_13

今日は約7000mを歩きました。汗をたっぷり掻いて、最後はへとへとになりました。

結局、マムシに出会うことは無く、登山道の脇でのんびり日向ぼっこの青大将を

びっくりさせたぐらいでした。

« 【シーズン終了】2013年春季メバル第678戦【支援】 | トップページ | 【超急登】相栗峠から国地蔵峠まで歩いてきた【支援】 »

【阿讃縦走道】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【マムシ注意】西照神社から細尾峠まで歩いてきた【支援】:

« 【シーズン終了】2013年春季メバル第678戦【支援】 | トップページ | 【超急登】相栗峠から国地蔵峠まで歩いてきた【支援】 »

香川県の山(県境編)

  • 鉢伏山
    香川県の県境を歩いてみた

香川県の山(東讃編)

  • 東女体山
    東讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(高松編)

  • 高仙山三角点(627.1m)
    高松周辺の山を歩いてみた

香川県の山(中讃編)

  • 中津山
    中讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(西讃編)

  • 平峰三角点(301.7m)
    西讃地域の山を歩いてみた

香川県の海(西讃編)

  • 2013年7月20日セイゴ
    荘内半島でメバルを釣ってみた