2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

香川県の山関連

フォト
無料ブログはココログ

« 【唐谷峠】大谷山から箕浦山まで歩いてみた【支援】 | トップページ | 【配水池】三之宮神社から三ノ宮山を歩いてみた【レポート】 »

2014年11月 8日 (土)

【保線道】麻線41号鉄塔経由で弓重山を歩いてみた【支援】

体重増が止まらないSayです。

今日は午前中仕事だったので、午後から軽く歩いてきました。

立石山近辺の三角点を巡ろうと車で向いましたが、

立石山駐車場の道は工事で通行止めになっていました。

しかたなく、竜王山の方から回り込んで三角点マップを見ながら取り付きを探します。

梅塔の南側の車道で山の入口(写真↓)を見つけました。

Photo
取り敢えず車を停めて、靴を履き替えて、リュックを背負って、ステッキを持って、

GPSログをスタートさせて、歩き始めます。

舗装道を登りきると折返し(写真↓)になっていて、

Photo_2
広く整備された道を少し歩くと細い道に入ります(写真↓)。

Photo_3

フェンス沿いのただ草が刈り取られただけのような道(写真↓)を通ります。

Photo_4
そしてここが山道(保線道)の入口(写真↓)です。

Photo_5
ここからは最近シダで荒んだSayの心を癒すような素敵な山道(写真↓)が続きます。

_a
もちろんシダで踏み跡がわからないなんてこともない幸せな保線道(写真↓)です。

_b

そして、麻線41号鉄塔(写真↓)を過ぎて、

Photo_6
さらに保線道を進むと尾根道に出ます。そして尾根道を東に折り返します(写真↓)。

Photo_7

※写真↑の右側が登ってきた保線道で、中央が東に向う尾根道です。

広く緩やかな尾根(写真↓)を少し歩くと

Photo_8
山頂に到着です。梅塔三角点と点標がありました。

__20141108_1
移動距離900m、高低差160m、30分の山歩きでした。

家に帰って梅塔三角点で検索すると、弓重山という山として紹介されていました。

尾根道をさらに西に進んだ42号鉄塔付近に、猫岩という場所があるようです。

__20141108_1_2

« 【唐谷峠】大谷山から箕浦山まで歩いてみた【支援】 | トップページ | 【配水池】三之宮神社から三ノ宮山を歩いてみた【レポート】 »

【西讃の山】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【保線道】麻線41号鉄塔経由で弓重山を歩いてみた【支援】:

« 【唐谷峠】大谷山から箕浦山まで歩いてみた【支援】 | トップページ | 【配水池】三之宮神社から三ノ宮山を歩いてみた【レポート】 »

香川県の山(県境編)

  • 鉢伏山
    香川県の県境を歩いてみた

香川県の山(東讃編)

  • 東女体山
    東讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(高松編)

  • 高仙山三角点(627.1m)
    高松周辺の山を歩いてみた

香川県の山(中讃編)

  • 中津山
    中讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(西讃編)

  • 平峰三角点(301.7m)
    西讃地域の山を歩いてみた

香川県の海(西讃編)

  • 2013年7月20日セイゴ
    荘内半島でメバルを釣ってみた