2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

香川県の山関連

フォト
無料ブログはココログ

« 江畑道駐車場から中寺廃寺跡まで歩いてみた【Say単独行】 | トップページ | 今週の三角点巡り【第十六回】 »

2015年5月 4日 (月)

【阿讃縦走】鵜峠から天井山まで歩いてみた【Say単独行】

5月3日(日)は夜には雨と聞いていたので、早朝から歩いてきたSayです。

昨年の9月20日に大山から天井山まで歩いたので、

今回は鵜(うのたお)峠から天井山まで歩いてきました。

阿讃縦走道の中でも距離的な難所となっている道ですが、

鵜の田尾トンネルを徳島県側に出た休憩所を利用しました。

休憩所から鵜峠までの4000mを60分かけて歩いて、鵜峠(写真↓)に到着しました。

Photo
ここで、担いできたリュックから登山靴を取り出して、

履いてきたスニーカーから履き替え、阿讃縦走道に取り付きます(写真↓)。

Photo_2
リュックは近くの看板にぶら下げて、ここからはウエストバッグ装備です。

水源かん養保安林の看板横から下草の多い道を登り、尾根道(写真↓)に入ると、

Photo_3
直ぐに丸住三角点(写真↓)のあるピークです。

__20150503_1


__20150503_1_2


__20150503_1_3
ここからは県境沿いに爽やかな尾根道(写真↓)が続きます。

Photo_4

アップダウンもそれほど厳しくありません。

ただ・・・蜘蛛の巣とイモムシが・・・。

蛇は青大将の幼体を一匹見掛けました。

途中、鉄塔が二基(讃岐鳴門線106号(写真↓)、107号鉄塔(写真↓↓)と、

106


107
とても大きな水溜り(写真↓)がありました。写真では分かり難いですね。

Photo_5
そして、天井山直下の急登(写真↓)です。

_a
阿讃縦走道の標識がこんな所(写真↓)にありました。

_b

_c
登りきって下を覗くとこんな感じ(写真↓)です。

_d
登りきったピークには星原山への支尾根入口(写真↓)がありました。

Photo_6
そして、天井山(写真↓)に到着しました。

Photo_7
ノートも残っていましたので、記帳して引き返しました。

移動距離13660m、高低差377m、300分の山歩きでした。

久しぶりの20000歩超えでしたが、

鵜峠まで往復8000mなので実質6000mの山歩きになりました。

« 江畑道駐車場から中寺廃寺跡まで歩いてみた【Say単独行】 | トップページ | 今週の三角点巡り【第十六回】 »

【阿讃縦走道】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【阿讃縦走】鵜峠から天井山まで歩いてみた【Say単独行】:

« 江畑道駐車場から中寺廃寺跡まで歩いてみた【Say単独行】 | トップページ | 今週の三角点巡り【第十六回】 »

香川県の山(県境編)

  • 鉢伏山
    香川県の県境を歩いてみた

香川県の山(東讃編)

  • 東女体山
    東讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(高松編)

  • 高仙山三角点(627.1m)
    高松周辺の山を歩いてみた

香川県の山(中讃編)

  • 中津山
    中讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(西讃編)

  • 平峰三角点(301.7m)
    西讃地域の山を歩いてみた

香川県の海(西讃編)

  • 2013年7月20日セイゴ
    荘内半島でメバルを釣ってみた