2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

香川県の山関連

フォト
無料ブログはココログ

« 大蔦島を歩いてみた【Say・Tak】 | トップページ | 工事中の林道から桜と平川を歩いてみた【Say単独行】 »

2015年8月29日 (土)

林道から水ヶ本を歩いてみた【Say単独行】

肩の関節がずぅっと痛かったので病院に行ったら、五十肩と診断されたSayです。

今回は久しぶりに雨島峠に行って、水ヶ本まで歩くつもりでしたが、

車道が荒れていていつもの登山口まで車で辿り着くことができませんでした。

そこで一旦、美合まで戻り、県道33号線から林道塩江琴南線で、

笠形山の北側を廻り込んで、林道下切・貝ノ股線(写真↓)に入り、

Photo
車で行けるところまで行ったところの路肩に駐車して歩いてみました。

車を駐車したのはかなり広いカーブの路肩で、暫らく車道(写真↓)歩きです。

Photo_2
少し歩くと、小さなピーク(637M)に電波中継塔?(写真↓)があって、

Photo_3
小さな鞍部(写真↓)を更に進むと、

Photo_4
未舗装の林道入り口(写真↓)に到着します。ここ(写真の右奥)に入ります。

Photo_5

この道(写真↓)には轍の跡があるので、車も通ったことがあると思いますが、

Photo_7
途中一箇所、最近崩落したと思われる箇所がありました(写真↓)。

Photo_6
この道は水ヶ本三角点のあるピークの北側を通っていますが、

三角点の真北(写真↓)に来ても取り付きはありません。

Photo_8
ピークを見上げると水ヶ本三角点の少し下に、

高圧送電線阿波幹線(多分)のNo.103鉄塔が見えます(写真↓)。

Photo_9
確かここまで来る途中に保線道の標識(写真↓)を見つけていましたので、

Photo_10

保線道から尾根に取りついてことにして、保線道の入口(写真↓)まで引き返しました。

Photo_11
ここから山に入ったのですが、実際非常に良い山道でした。

国土地理院の地図に点線で描かれている道だけのことはあります。

尾根までは七曲り(写真↓)の登山道で、

Photo_12
尾根にある鉄塔(写真↓)からは、

Photo_13
気持ちの良い尾根道(写真↓)歩きです。

Photo_14
気持ちよすぎて、キティさんの標識(写真↓)を見落とすところでした。

Photo_15
水ヶ本三角点(写真↓)は867Mピークよりもすいぶん低い位置にありました。

__20150829_1


__20150829_1_2
保守記録(写真↓)

__20150829_1_3
キティさんの標識(写真↓)に気がつかなければ100%通り過ぎていたと思います。

__20150829_3
暫らく三角点を楽しんだ後、折角なので867Mピーク(写真↓)まで歩いてみました。

Photo_16
途中にあった石碑?(写真↓)です。

Photo_17
867Mピーク到着後直ぐにガスがかかってきたので撤収しました。

雨が降る前に歩くことができて良かったです。

移動距離5400m、高低差300m、140分の山歩きでした。

« 大蔦島を歩いてみた【Say・Tak】 | トップページ | 工事中の林道から桜と平川を歩いてみた【Say単独行】 »

【中讃の山】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林道から水ヶ本を歩いてみた【Say単独行】:

« 大蔦島を歩いてみた【Say・Tak】 | トップページ | 工事中の林道から桜と平川を歩いてみた【Say単独行】 »

香川県の山(県境編)

  • 鉢伏山
    香川県の県境を歩いてみた

香川県の山(東讃編)

  • 東女体山
    東讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(高松編)

  • 高仙山三角点(627.1m)
    高松周辺の山を歩いてみた

香川県の山(中讃編)

  • 中津山
    中讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(西讃編)

  • 平峰三角点(301.7m)
    西讃地域の山を歩いてみた

香川県の海(西讃編)

  • 2013年7月20日セイゴ
    荘内半島でメバルを釣ってみた