2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

香川県の山関連

フォト
無料ブログはココログ

« 【再訪】中連寺峰を歩いてみた | トップページ | 粟井ダム登山口から河西と坂瀬山を周回してみた »

2017年12月 3日 (日)

【再訪】綾歌城山と猫山を歩いてみた

今週は距離重視で歩けるところまで歩いてみた

ということで城山→猫山→小高見峰→大高見峰の縦走コースへ。

綾歌森林公園(写真【1】)の多目的研修棟駐車場を利用させて頂いた。

          ■写真【1】

Photo
まずは作業道を猫山の麓まで歩く。

猫山手前の三分岐点(写真【2】)から猫山の北側を迂回する道を進んだ。

          ■写真【2】

Photo_2
この道は以前、崩落で通行禁止となっており、

実際に歩いてみても応急的な処置はされているものの、

崩落箇所が多く、少し怖いと感じた。

阿弥陀越(写真【3】)到着時に4kmを超えており、

          ■写真【3】

Photo_3
足の状態からもここで引き返す。

阿弥陀越(東側)から猫山の登る。

途中、南側からの登山道(写真【4】)へ抜け、山頂(写真【5】)に到着。

          ■写真【4】

1
          ■写真【5】

1_2
猫山からは作業道ではなく、尾根道を綾歌城山まで歩く。

綾歌城山山頂(写真【6】)で少し眺めの休憩を入れて、軽食を摂った。

          ■写真【6】

Photo_4
旧登山道を登ってこられた二人連れにお会いした。

ここは人気のある山で、多くの方々と挨拶を交わした。

お独り様から二人連れ、団体様まで山の歩き方は人それぞれ、自分は独りが良い。

綾歌城山から駐車場に戻るまでにあるトイレにある椿が咲いていてとても綺麗でした。

移動距離8120m、高低差329m、3時間30分の山歩きでした。

« 【再訪】中連寺峰を歩いてみた | トップページ | 粟井ダム登山口から河西と坂瀬山を周回してみた »

【中讃の山】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【再訪】綾歌城山と猫山を歩いてみた:

« 【再訪】中連寺峰を歩いてみた | トップページ | 粟井ダム登山口から河西と坂瀬山を周回してみた »

香川県の山(県境編)

  • 鉢伏山
    香川県の県境を歩いてみた

香川県の山(東讃編)

  • 東女体山
    東讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(高松編)

  • 高仙山三角点(627.1m)
    高松周辺の山を歩いてみた

香川県の山(中讃編)

  • 中津山
    中讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(西讃編)

  • 平峰三角点(301.7m)
    西讃地域の山を歩いてみた

香川県の海(西讃編)

  • 2013年7月20日セイゴ
    荘内半島でメバルを釣ってみた