2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

香川県の山関連

フォト
無料ブログはココログ

« Revist_[△4立割(たてわり)410.60m] | トップページ | Revist_[△4四方池(しほういけ)17.32m] »

2019年1月 6日 (日)

Revist_五毛山を歩いてみた[△4五毛山(ごもうやま)435.37m]

_20190106_4

今日は未到の三角点の登山口を探しながらぶらぶらして、適当な山を歩く予定でした

三角点[高水]の尾根がなんとなく江畑道に続いているので尾根道を見に行った

その帰り、ふと思い出した三角点[五毛山]・・・まぁ、手頃な山ですよね

2014年夏、三角点[五毛山]は藪に隠され、発見に苦労した

_20140824
で、冬の[五毛山]はどんなんなん?ということで歩いてみた

_20190106_5
中寺廃寺跡の江畑道登山口への車道は「塩入」と「江畑」から続いていて

五毛山付近で合流する

この合流点から「塩入」方面へ車道を少しだけ進むと[作業道の入口]があり

_20190106
駐車できるようなスペースもある

また、車道でも路肩に駐車しても通行の邪魔にはならない場所もある

作業道入口から直ぐに高電圧送電線の麻線の[保線道]に入って

_20190106_2
少し登ると[麻線18号鉄塔]に到着する

18_20190106
ここから五毛山を目指して[広い尾根]を登る

_20190106_4

イノシシが掘り返した土がふかふかで歩き易い

障害物を避けながらジグザグに登り、東西に続く[尾根道]に合流した

_20190106_5
尾根道最初の[ピーク(東側)]に三角点[五毛山]がある

_20190106_6
前回はピストンでしたが、今回は[西側のピーク]を経由した周遊コースを進む

_20190106_7
西側のピークの方が広くて山頂っぽい

ここから南側の車道方向に下る

_20190106_8
んっ?人の話し声がする?

作業道を歩く二人連れが眼下の作業道に見えた、犬のお散歩中のようだ・・・

Sayが[作業道]まで下りた頃には見えなくなっていた

_20190106_9
しかし、こんなマイナーな山奥で登山者や関係者以外の方を見かけるとは

しかも犬の散歩・・・まぁ、犬連れ登山の方は結構いらっしゃいますよね

作業道をぼちぼち歩いて作業道入口に戻ると、車が一台増えていたので

わざわざ車を使ってこの山を選んでのお散歩と判断した

移動距離1290m・所要時間49分・高低差89mの山歩きでした

« Revist_[△4立割(たてわり)410.60m] | トップページ | Revist_[△4四方池(しほういけ)17.32m] »

【中讃の山】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Revist_五毛山を歩いてみた[△4五毛山(ごもうやま)435.37m]:

« Revist_[△4立割(たてわり)410.60m] | トップページ | Revist_[△4四方池(しほういけ)17.32m] »

香川県の山(県境編)

  • 鉢伏山
    香川県の県境を歩いてみた

香川県の山(東讃編)

  • 東女体山
    東讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(高松編)

  • 高仙山三角点(627.1m)
    高松周辺の山を歩いてみた

香川県の山(中讃編)

  • 中津山
    中讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(西讃編)

  • 平峰三角点(301.7m)
    西讃地域の山を歩いてみた

香川県の海(西讃編)

  • 2013年7月20日セイゴ
    荘内半島でメバルを釣ってみた