2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

香川県の山関連

フォト
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年3月

2019年3月 2日 (土)

New_塩江屋島西線から[△4東植田(ひがしうえた)282.39m]を歩いてみた

_20190302_3

続いて北側の三角点東植田に向う

取り付きは[車道がヘアピン]している箇所で未舗装だが広いスペースがある

_20190302_13
先週ここを通ったときには数台の車が停められていた・・・狩猟かな

[スペースの奥]から山に入ることができる

_20190302_14
少し登ると[作業道に合流]し、竹林の中を[整備された道]が続く

_20190302_15


_20190302_16
暫らく歩くと[尾根道と交差点]があり、ここから尾根道を進む

_20190302_17
一つピークを越えて三角点東植田と結構立派な[祠のあるピーク]に到着した

_20190302_18
移動距離1370m、所要時間45分、高低差69mの山歩きだった

New_塩江屋島西線から[△4東植田(ひがしうえた)330.19m]を歩いてみた

_20190302_2

三角点紅の滝を歩いた後は中筋・菅沢・高丸・八丁峰などの取り付きを探しながら

塩江屋島西線で高松に戻る

その途中に二箇所四等三角点東植田があるので立ち寄った

まずは南側の[三角点東植田]

車道から一番近いところから取り付こうと思ったが、

結構急な斜面だったので[ピンクリボンの残骸]があった[北側の尾根]から歩いた

_20190302_6


_20190302_7
なんとなく踏み跡がわかる[程度の山道]だった

_20190302_8
ほどなく[三角点東植田に到着]・・・[ピークという感じではない尾根]にあった

_20190302_9

_20190302_12
復路は[近くの車道]に降りた

_20190302_11
移動距離370m、所要時間25分、高低差55mの山歩きだった

New_町道菊谷線から[△4紅の滝(こおのたき)472.63m]を歩いてみた

_20190302

さて、今週はMASが春休みで地元に帰ってきたので誘ってみた

お昼までには戻らなければならなかったので、単発三角点歩きとなった

前回の登山口調査結果よりまずは三角点紅の滝を歩く

国道193号線を高松から南下し、塩江を過ぎたあたりで虹ノ滝に向かう

虹ノ滝を過ぎて車道が広くなったあたりで町道菊谷線に入る

[塩江町との町界]にお地蔵さんがあり、そこが登山口

_20190302
トラロープが張られている山道ではなく、[尾根道に取り付く]

_20190302_2
踏み跡もしっかりしており、[快適な山歩き]

_20190302_3
尾根の合流点をさらに三角点紅の滝方面に進む

途中、大きな倒木が数箇所、[低木が尾根道]に張り出して歩きにくい箇所もあった

_20190302_4
[三角点紅の滝のある山頂]に到着・・・虹ノ滝のある山なのに・・・

_20190302_5
若い人は山道でも歩みが速い、汗もかいていない

移動距離970m、所要時間36分、高低差91mの山歩きだった

« 2019年2月 | トップページ | 2019年11月 »

香川県の山(県境編)

  • 鉢伏山
    香川県の県境を歩いてみた

香川県の山(東讃編)

  • 東女体山
    東讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(高松編)

  • 高仙山三角点(627.1m)
    高松周辺の山を歩いてみた

香川県の山(中讃編)

  • 中津山
    中讃地域の山を歩いてみた

香川県の山(西讃編)

  • 平峰三角点(301.7m)
    西讃地域の山を歩いてみた

香川県の海(西讃編)

  • 2013年7月20日セイゴ
    荘内半島でメバルを釣ってみた